ファミマから始めませんか?次世代のお肉“大豆ミート”でギルトフリーな食生活を!「大豆のお肉!7種野菜のビビンバ丼」7月21日(火)より発売!

株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、 代表取締役社長:澤田 貴司、 以下ファミリーマート)では、 環境への配慮や健康志向の高まり・食の多様化等に合わせ、 2017年4月より大豆ミートを使用した商品を発売しております。
このたびは、 大豆ミートと7種の野菜を使用した新商品として、 「大豆のお肉!7種野菜のビビンバ丼」(本体:462円 税込:498円)を2020年7月21日(火)から全国のファミリーマート約16,600店で発売いたします。
 今後もファミリーマートでは、 お肉の代わりに大豆ミートを使用した商品を順次展開してまいりますので、 是非ともご期待ください。
【大豆ミートとは?3つのポイントで解説!】
1.環境にやさしい!
大豆は畜肉に比べて、 少ない水とエネルギーで育つため、 環境負荷が少ない食物です。 お肉の代わりに大豆ミートを日々の食生活に取り入れる、 サスティナブルな活動は、 食の未来を守るための大きな一歩です!

2.体にうれしい!
大豆ミートを日々の食生活に取り入れることで、 植物性タンパク質を手軽に摂取できます。 大豆ミートは脂質が少なく、 必須アミノ酸もバランスよく含む良質なタンパク質です。 さらに ミネラルやビタミン、 食物繊維など、 様々な栄養分を含んだ食物です。

3.次世代のトレンド!そして、 ちゃんと美味しい!
近年、 米国では食の安全性や健康、 環境問題が複雑に絡み合って、 社会全体が植物性食志向へとシフトしています。 日本においても植物性食中心のライフスタイルに対して関心を持っている人は約3割存在し、 手軽に無理なく植物性食を多めに取ることを意識する人が増えています。
また、 近年の技術革新により、 大豆ミートはさまざまな形状を再現できるだけでなく、 よりお肉に近い食感や、 くせのないスッキリとした味わいを実現しております。 一度食べれば分かるこの美味しさ。 ぜひお試しください。

【商品特長】

大豆のお肉!7種野菜のビビンバ丼
お肉の代わりにスライスした肉状の大豆ミートを使用したビビンバ丼です。
ぜんまい、 大豆もやし、 大根、 人参のナムルに、 ほうれん草、 きんぴらごぼう、 イエローピーマンを盛り合わせました。 7種類の野菜が入っているため、 いろいろな食感が楽しめます。
コチュジャン、 唐辛子、 にんにくなどを合わせた辛みのあるたれが特徴です。
7種も野菜が入っているので、 日々の野菜不足解消にもぴったり!

【商品情報】
商品名 「大豆のお肉!7種野菜のビビンバ丼」
価格  本体:462円 税込:498円
発売日 2020年7月21日(火)
取扱店 全国(一部の店舗で取り扱いのない場合がございます)
※軽減税率対象商品につき、 価格は消費税8%にて表示。

ファミリーマートは、 「あなたと、 コンビに、 ファミリーマート」のもと、 地域に寄り添い、 お客さま一人ひとりと家族のようにつながりながら、 便利の先にある、 なくてはならない場所を目指してまいります。