SEKAI NO OWARI FukaseプロデュースのBAD MOODと韓国ストリートブランドMORE THAN DOPEが初のコラボコレクションを発表。60%にて限定発売

Fukase本人がデザインに携わったアイテム3型を60%にて限定販売開始!
SEKAI NO OWARI Fukaseが立ち上げ、 デザイン監督のもとうまれた5人のキャラクターによるストーリー・BAD MOOD(バッド・ムード)と韓国で人気のストリートブランドMORE THAN DOPE(モア・ザン・ドープ)の初のコラボレーションコレクションが、 期間限定予約販売スタート!アイテムはシャツ、 ベスト、 及びバッグの3型。
アジアのストリートブランドが集まるファッション通販サイト60%(シックスティーパーセント) が、 SEKAI NO OWARI・Fukaseが立ち上げたアニメーションブランド・BAD MOODと韓国で人気のストリートブランドMORE THAN DOPEがコラボレーションしたアイテムの予約販売を2020年8月26日(水)18時より期間限定で世界同時販売を開始する。 アイテムはシャツ、 ベスト、 及びバッグの3型。

また、 3アイテムがセットで購入できるスペシャルボックスを先着100個限定で展開。 今回のコレクション3アイテム(カラー/サイズ選択可)に加え、 BADMOOD×MTDのオリジナルステッカーとオリジナル巾着バッグも含んだセットとなっている。

販売ページ:
https://www.sixty-percent.com/collections/bad-mood-more-than-dope

今回、 BADMOODとして初となるアパレルブランドとのコラボレーションは、 独特なファッションセンスで自らのスタイルを創り上げるFukaseが、 韓国の人気ストリートブランドであるMORE THAN DOPEにBAD MOODのキャラクターやロゴを施した、 こだわりの詰まったコラボレーションとなっている。 BAD MOODとはFukaseがデザイン監督のもとうまれた5人のキャラクターによるストーリーを中心として展開するアニメーションブランド。 2020年9月には本ブランドの主軸となるアニメーションがAmazon Prime Videoにて配信が予定されているなど多様な形式でのクリエイティブを展開している。

【発売期間】
2020年8月26日(水)18:00 ~2020年9月5日(土)23:59
※期間限定の予約販売となります。

【購入場所】
60%(シックスティーパーセント)販売ページ:
https://www.sixty-percent.com/collections/bad-mood-more-than-dope
【展開アイテム:価格・サイズ】
BAD MOOD × MORE THAN DOPE コラボレーションシャツ(ブルー)
価格:¥9,800円 ※送料込み
サイズ:M,L(ユニセックス)

BAD MOOD × MORE THAN DOPE コラボレーションベスト(ピンク・黒)
価格:¥8,500円 ※送料込み
サイズ:FREE(ユニセックス)

BAD MOOD × MORE THAN DOPE コラボレーションバッグ(グリーン・黒)
価格:¥7,600円 ※送料込み

BAD MOOD × MORE THAN DOPE 3点セットスペシャルボックス ※100個限定
(オリジナルステッカー、 巾着バックもセット)
価格:¥25,900円 ※送料込み

■ BAD MOOD(バッド・ムード)
BAD MOODとはFukaseがデザイン監督のもとうまれた5人のキャラクターによるストーリーを中心とした、 多様な手法でクリエイティブを展開するアニメーションブランド。 Fukaseは、 BAD MOODの根源について「BAD MOODとは自分にとってのクリエイティブの源を意味しています。 作品が生まれる瞬間はいつも、 清々しい青空を見た時ではなく、 気持ちの良い朝食をとった時でもありませんでした。 自分にとってクリエイティブとはある種の防衛本能的なものであると同時にネガティブな状況から前へ進む為の前向きなものです。 」と語っている。 過去には東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信し続けるショップ「atmos」とのコラボレーションなどを展開。 2020年9月には本ブランドの主軸となるアニメーションがAmazon Prime Videoにて配信が予定されている。

■ Fukase(フカセ)
BAD MOOD(バッド・ムード)クリエイター。
音楽シーンに突如現れ、 「セカオワ現象」と呼ばれるほど加速度的なスピード感で認知を拡大し、 2019年行われた全国ツアーでは約30万人にもおよぶ動員数を誇るなど、 日本を代表するグループとなったSEKAI NO OWARI。 グローバルなアプローチを目指す、 End of the World としての活動も並行して取り組んでいる。 また、 彼の鋭い感性と才能は幅広い面で発揮され特にファッションにおいては独自のスタイルが評価され、 国内外のファッション誌に度々登場。 その存在感は新しいトレンドを作っていく存在となっている。
▶HP: https://badmood.inc/
▶Instagram: https://www.instagram.com/fukase/?hl=ja

■MORE THAN DOPE(モア・ザン・ドープ)
ソウルトップスタイリストとして韓国国内のみならず日本でも人気のあるHan Solがブランドデザイナーとして 立ち上げた韓国・ソウル発のビンテージストリートブランド。 2014年頃からコレクションラインの展開をスタートさせ、 スポーティテイスト且つアジアのモデルのみを起用した「SPORTS」ラインが人気を博し、 2015年頃から日本でも販売を開始し、 ラフォーレ原宿等で行われたポップアップでは、 イットアイテムとなった靴下が即完続きとなり話題を呼んだ。 また近未来的なスタイルとシンプルなトップス等を合わせる上級者コーデに 定評があり、 韓国トップアーティストのBTSやShineeも好んで着用するブランドとなっている。
▶ブランドページ: https://www.sixty-percent.com/collections/more-than-dope
▶Instagram: https://www.instagram.com/morethandope_official/
■60%(シックスティーパーセント)
60%(シックスティーパーセント)は韓国や台湾をはじめとするアジア14カ国、 2,500以上のブランドから厳選されたアジア拠点のハイエンドなストリートブランドのみを取り揃えたファッション通販サイト。 「アジアンストリート」を提唱するオンラインストアとして展開し、 現在、 約100以上のブランドを取り扱う。 世界各国のコレクションに参加しているブランドや、 各アジア諸国で人気を博すブランドが集まっている。

▶公式サイト: https://sixty-percent.com/
▶Instagram: https://www.instagram.com/sixtypercent_officia