『アクティブに楽しむ』アウトドア系インスタグラマーに聞いてみた!

新型コロナウイルスへの警戒が続く中、レジャーとしてキャンプなどアウトドアの人気が高まっています。

そこでニュースポケットが今回注目するのは「モデル」や「リポーター」、旅やアウトドアを中心とした「インスタグラマー」として活躍する芳美リンさん。
インスタグラムを始めとしたSNSで積極的にアウトドア活動を発信していて、フォロワーは3.5万人越え!
投稿されている彼女のライフスタイルが多くの女性から支持され、人気を集めています。

さらにリポーターとしては「新潟テレビ21」や「BSN新潟放送」、「テレビ神奈川」など多数のメディアに出演。
ドイツワインの魅力を多くの人に伝えるアンバサダーを決める「ドイツワインスペシャルアンバサダーコンテスト」では優勝を果たすなど活躍の場を広げています。

今回はアクティブにアウトドアを楽しむ写真と一緒に、彼女のコメントを紹介します!

Q.今のようなアウトドア系インスタグラマーの活動をやってみようと思ったきっかけは。

「自身のモデル活動の一貫でSNSをはじめました。昔から写真が好きなので、インスタが好きで続けています。実際に好きなことを投稿したいと思い、インスタをはじめた時に、SUP(スタンドアップパドルボード)にハマっていたので、海、アウトドア、旅について投稿しはじめました。」

Q.動画・SNSを発信する上でのこだわりを教えてください。

「“楽しそう” “行ってみたい”と思ってもらえうるように、実際に旅先やアウトドアで楽しんでいる様子を撮影しています。「楽しいは伝わる!」常に本気で楽しんでいます。全て実際に経験した場所やアクティビティを載せています。楽しさを伝えるため、ほぼ全ての投稿に本人が映るようにしています。地方での撮影が増えたことで、多くの場所や人と触れ、旅を通して地域活性化に少しでもお役に立てたらと思い、それをライフワークに活動しています。フットワーク軽く、アクティブに様々なところに行っています。」

Q.このような活動を始めて友達や視聴者、フォロワーなど周囲の反応はいかがですか。

「友達は、旅好きな子が同行してくれ、協力してくれています。一緒に旅する機会が増えると、絆も深まるように感じます。フォロワー様は、笑顔を褒めてくださることが多く、旅の楽しさが伝わっているとしたらとても嬉しいです。リアルの友人にも、フォロワー様にも撮りためた写真を毎日投稿しているため、いつもいないと思われてしまうことがあります。旅スタグラマーあるあるかな、と思います。笑」

Q.この活動を始めて印象に残っているエピソードを教えてください。

「以前は愛犬は写真を理解していなかったのですが、SNSの写真を撮るようになってから撮影していると自分も参加メンバーだと思うようになりました。今ではすっかりモデル犬のようです。キャンプイベントで愛犬が名前を呼ばれたり、愛犬との撮影や宿の取材依頼が来たり、一緒に楽しんでいます。特にキャンプは大好きになって、キャンプグッズの準備を始まると前夜からワクワクしていて可愛いです。はしゃぎすぎて、帰ってきてキャンプギアを片付けている時もはしゃぐのは困ったものです。」

Q.最後に今後の目標や展開予定を教えてください。

「何度も挫折していたYouTubeを細々と再会しました。写真と違い、苦戦していますが、映像を通して、より旅の楽しさを伝えられるようになりたいです。昨年までに比べると、なかなか遠出する機会が減ってしまいましたが、健康に気をつけ、対策しながらアクティブに活動していきたいです。」

今後はインスタグラマーとしての活動に留まらず、YouTubeでの発信にも力を入れていきたいという芳美さん。彼女のアウトドアを「本気で楽しむ」姿を映像でもたくさん見られるようになるかもしれません。

以前、アパレル販売員やファッションスクール運営業務をしていたという芳美さん。その経験からか、インスタグラムにはおしゃれな旅コーデやキャンプコーデもたくさん掲載されているので、オシャレにアウトドアを楽しみたい方の参考になることも間違いなしです!
いま話題のキャンプ・グランピングに興味がある人も、インスタグラムの写真を参考にしながら楽しめるのではないでしょうか。

芳美リンさんのインスタグラムはこちら→インスタグラム

芳美リンさんのYouTubeはこちら→YouTube

<文・構成 ニュースポケット>