「学校に行きたくない子は動物園へ」上野動物園のTwitterに称賛の声続出!

楽しかった夏休みが終わり、明日からは2学期…

家族で行った海水浴、初めて昆虫採取したキャンプ、そしてお盆にはお父さんの故郷に行っておじいちゃんおばあちゃんと花火大会へ。
そんな思いでいっぱいの夏休みが終わり、明日から登校を憂鬱に感じている子供たちも多いのではないだろうか。

上野動物園はそうした子供たちに向け、こんな呼びかけをTwitterでつぶやいた。
「学校に行きたくないと思い悩んでいるみなさんへ」敵から逃げるとき一目散に水中に飛び込むというアメリカバグの生態を紹介しつつ、「逃げるときに誰かの許可はいりません」「もし逃げ場所がなければ、動物園にいらっしゃい」と…。

厚生労働省の発表によると18歳以下で自殺する子供たちが一番多い時期が9月上旬なのだという。

そんな子供たちへの呼びかけなのか?上野動物園に問い合わせてみると
「受け取り方は、皆様にお任せします」との回答。

なんにせよ、非常に優しく心温まる呼びかけだ。
ネット上で、このTwitterに対し「よくわかってくれている」「バクに会いたい」など称賛の声が続出。
子供たちにとって憂鬱な2学期、そして大人にとっても年末に向け忙しい日々が始まる。
これからの日々をほんの少し救ってくれるメッセージ。
本当に逃げ出したいときは上野動物園へ。
そして、まずはアメリカバクとやらの姿を見て癒されてみてはいかがでしょうか。

[文/構成 News Pocket編集部] 動画出典:manyamou