「におい」がキーワード?女性の好きなタイプNo.1「清潔感」とは結局何のことなのか?

近年、どんどん規制の厳しくなるたばこ。街の喫煙スペースは減るばかり。それは、たばこを嫌がる人が増えているということでもあるのではないでしょうか。

では、そう言った人たちはたばこの何が嫌なのでしょうか。

株式会社ネオマーケティングは同社が運営するアンケートサイト「アイリサーチ」を利用して、全国の20~40代の女性4500人に「モテる男性に関する調査」のWEBアンケートを実施しました。

⑴  あなたが好きな男性の見た目のタイプをお答えください。(複数回答)【n=4500】

女性のキャラクター像を6種類用意し、回答者に自分のタイプを選んでいただいた後、好きな男性の見た目のタイプを回答してもらいました。全キャラクターの1位に「清潔感がある」という項目がランクインしています。続いて「イケメン」や「背が高い」、「肌がキレイ」などのイメージしやすい項目がランクインしていますが、「清潔感がある」という項目だけ、何となくあいまいな気がしてしまいます。

⑵ あなたが、清潔感がないと感じる男性の特徴をお答えください。(複数回答)【n=4500】

前項で強く目立っていた「清潔感」というキーワードを具体的にしたものがこちらのアンケート。数字で見ると、「清潔感」という言葉がわかりやすく想像できます。

1位が「嫌なにおいがする」2位が「フケが肩に乗っている」3位が「服装がヨレヨレ」。どれも共感できる項目です。しかし、「におい」と言ってもいろんな「におい」があります。具体的に「嫌なにおい」とはいったいどのようなにおいなのでしょう。

⑶ あなたが初対面の男性で嫌なにおいをお答えください。(複数回答)【n=4500】

全ての年代で、「口臭」「体臭」「たばこのにおい」が上位を占めていることがわかりました。さらに「たばこのにおい」は若い年代になるにつれて割合が高くなっています。
また、「口臭」や「体臭」も「たばこのにおい」とは切り離せない関係になっているでしょう。

しかし、一口に「たばこのにおい」と言っても種類は様々であり、愛煙家からしてみれば“どんなたばこのにおい”が嫌なのかが気になるところではないでしょうか。

⑷ たばこのにおいに関してあてはまるものをお答えください。(単数回答)

たばこの中でも、どんなたばこのにおいが嫌なのかというアンケートに回答いただきました。最も多いのが“紙巻きたばこ”の計88.1%でダントツという結果になりました。
紙巻きたばこと比べ、においの少ないとされている加熱式たばこですが、種類によってにおいの強さも変わるようで、IQOSは69.2%とそれなりに多く感じますが、Ploom TECH+は46.3%と50%を下回っています。

これらのアンケート結果を見ると、多くの女性はたばこのにおいによくないイメージを持っている方がほとんどであることがわかります。しかし、最後のアンケートの結果のように加熱式たばこであれば気にならないという女性も多くいることがわかりました。

2018年7月に健康増進法の一部を改正する法律が成立し、2020年の4月1日より全面施行されることにより、紙巻きたばこから加熱式たばこに移行する喫煙者も多いのではないでしょうか。女性からの印象や、においのエチケットを気にするのであれば早いうちにお気に入りの加熱式たばこを探してみるのもオススメかもしれません。