遠藤憲一、売れっ子でもお小遣い制!パナソニック新製品発表会

28日、パナソニック「Creative!『もっと家族をつなぐ』暮らし ~ブル-レイディスクレコ-ダ-・HDペットカメラ 新製品発表~」が東京・ ベルサール秋葉原で行われ、CMに出演する俳優の遠藤憲一さんが登場した。


機械について全く詳しくないという遠藤さんが「新モデル『おうちクラウドDIGA』と世の中のクラウドとの違いは?」と質問する場面では、AVC商品部の宮地晋治部長が「大切なものを手元に置いておける点でタンス預金と同じようなもの」と答えると、「うちはお小遣い制で引き出しに入れてしまう。銀行にいったことないからよく分かる」と意外な私生活を告白。
 新機能を搭載したペットカメラについても、5年前までマルチーズを飼っていたため「もっと早く出してほしかったと女房が言ってました」と愛妻家の一面も見せた。


 その後、囲み取材では新製品のコンセプト“家族とのつながり”にちなんだ質問に「子どもがいないので、女房との関係になりますが、普段、俺は怒られる側なのですが、言ってくれる人がいるというのはすごく有り難いなって最近思う。本当に女房に感謝しています」と語った。
ドラマやCMに引っ張りだこだが「まだ発展途上。もっと楽しんでもらえるように考えている。57歳だが、まだ伸びしろあると思っているので。」と意欲を見せていた。


「HDペットカメラ KX-HDN205」12月13日に発売
市場想定価格24000円前後(税抜)
動くペットの様子を捉えられる自動追尾機能を搭載


「おうちクラウドDIGA(ディーガ)」10月19日に新モデル発売
市場想定価格71000円~96000円前後(税抜)
新モデルはGoogleアシスタント内蔵スマートスピーカー対応し、これまでよりコンパクトになり、インテリアにマッチするホワイトカラーを採用。