たった20秒で“温めながら、マッサージ” 革新的リニューアルを遂げたマナラ〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉がスキンケアの「続かない」を解決

美しい肌は誰もが手に入れたいもの。
そのためには日々の地道なスキンケアが必要ということは重々承知・・・
でも続けるには気合と覚悟が必要、というのが正直なところ。
これといった肌トラブルが気にならない人にとって、スキンケアはマストではないため、すぐに手ごたえがないことや、「忙しい」「疲れている」という言い訳をして、ついつい疎かにしてしまいがちです。

そんな忙しい女性にぴったりなクレンジングが発売されるということで、オンラインで行われた新製品発表会に参加しました。

【忙しい女性に朗報!日本一売れているホットクレンジングが
「マッサージ」機能をプラスして新登場】

今年4月、日本で一番売れているホットクレンジングが史上最高にリニューアルします。その名も「マナラ ホットクレンジングゲル マッサージプラス」。

「日々のスキンケアのルーティンの中にマッサージの工程を組み込んだら毎日のお手入れを続けやすいのではないか」とマナラは考えたそうです。

マナラでは、お客様の声やさまざまなアイデアを反映した試作品の開発を行っています。累計販売本数1600万本、日本一売れているマナラの人気商品「マナラ ホットクレンジングゲル」も実は15年で11回ものリニューアルを繰り返し、常にパワーアップしています。

今回発売される新商品「マナラ ホットクレンジングゲル マッサージプラス」は、『肌の筋トレ』ともいわれるマッサージとクレンジングを同時にできたらいいのではないかと、元エステインストラクターの社員がクレンジング中に少し長めに手でくるくると試してみたことから開発が始まりました。

すると今までと明らかに違う“つるん”とした洗い上がり。
マッサージにより、肌のやわらかさ、透明感とキメや毛穴の状態がよくなることを実感したのです。
こうしてクレンジングしながら本格的なマッサージ効果が得られる「ホットクレンジングゲル マッサージプラス」が誕生しました。

マッサージが難しいと感じる人のためにできるだけシンプルで、短時間手軽にできるよう改良を重ねたクレンジングゲル。

マッサージの時間はなんと20秒!
細胞が生まれるところから剥がれ落ちるまでの肌の「めぐり」に着目した、6つのめぐりケア成分がターンオーバーを整えてくれます。毎日でなくとも3日に1度、週に1 度など、スペシャルケアとしてマッサージするだけでも、更にターンオーバーを促し、細胞がふっくらとすることで毛穴が目立ちにくくなります。
クレンジングでマッサージをするという今までにない発想だからこそ生まれました。

「肌への刺激が心配」、「落ちた汚れがマッサージをすることによって肌に戻ってしまうのではないか」いう懸念をマナラはひとつずつ改良していったんですね。

筆者も実際に使ってみましたが、顔に乗せたときからじんわりとゲルが温かくなっていくのを感じます。体温より少し高いくらい、穏やかな温かみでした。ゲルは伸びがいいので顔全体にやさしく広げていくだけでメイクとなじんでいきます。

そこからマッサージを開始しましたが、工程が少ないので、覚えるのがとても簡単!
鼻から顔の外側に向かって10回、鼻から額、耳の付け根まで10回すべらせて終わりです。
ぬるま湯ですすぎますが、洗顔をしたさっぱり感というよりは美容成分が浸透したしっとり感の方が大きかったです。
コロナ禍でメイクをする機会が減っていますが、クレンジングとして使うだけでなくマッサージゲルとして素顔でも使用したいと思いました。

バスタイムで使用するとスチームがプラスされてさらに温感や肌へのなじみ効果がプラスされるそう。
1日頑張った自分へのごほうび感を感じることができ、さらに美しい肌もキープできるという、女性にとっては嬉しいことばかりの「ホットクレンジングゲル マッサージプラス」。
ぜひその効果を実感してみてはいかがでしょうか。