錦織選手×ジャックス新CM ジャックスカードを使ってお買い物を楽しもう!

9月18日(金)より放映開始!
■新CM 概要
CMタイトル:「ジャックスでEnjoy!」篇


放送開始:2020年9月18日(金)から全国で順次放映
放送地域:全国
撮影時期:2019年11月

株式会社ジャックス
株式会社ジャックス(本部:東京都渋谷区、代表取締役社長:山﨑 徹、以下「ジャックス」)は、2013年からスポンサー契約をしている錦織圭選手を起用した新CM、「ジャックスでEnjoy!」篇を全国で順次放映開始します。

■CMストーリー
前篇・後篇と楽しめる、錦織選手の楽しい休日を描いた2本立てCM
休日はウインドウショッピングをするのが好きと様々なメディアを通じてインタビューに答える錦織選手からインスピレーションを受け、今回のCM企画が走り出しました。前篇では後篇に控えるイベントを想像しながら錦織選手がジャックスカードで食料品や洋服を次々と購入し休日のお買い物を楽しむ姿を描いていきます。後篇では購入したアイテムがところどころに登場し、最後には見覚えのあるあのケーキが、、、?!前篇からの繋がりを感じられるシーンが盛りだくさんなので是非合わせてご覧ください。本CMでしか見る事のできない錦織選手のリアクションや表情に注目です。楽曲は藤原さくらさんの新曲“Super good”を起用。今回のCMのイメージに合わせてオリジナルで作成をしていただきました。

<錦織選手からのメッセージ>
今回のCMは、ジャックスカードを利用して休日を楽しむ様子が描かれています。前篇・後篇と続く内容となっているので皆さん是非ご覧ください!

■藤原さくら プロフィール

福岡県出身。24歳。
2015年3月、スピードスターレコーズよりEP「à la carte」でメジャーデビュー。
2016年、演技初挑戦ながらフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」にてヒロイン役として出演。このドラマの主題歌「Soup」はファーストシングルとしてリリースされ、オリコンウィークリーチャート初登場4位、2017年に発売された2ndアルバム「PLAY」はオリコンウィークリーチャート初登場5位を獲得。2018年にはEP「green」と「red」をリリース。初の日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブを開催し、全席ソールドアウト。2019年と2020年に上演された劇団☆新感線39興行・春公演 いのうえ歌舞伎『偽義経冥界歌(にせよしつねめいかいにうたう)』にて舞台初出演を果たした。また、2019年には、自身のキャリア初となる全国20箇所を巡るライブハウスツアー”Twilight Tour 2019”を敢行。2020年10月には「Super good」を含む3rdアルバム「SUPERMARKET」のリリースも決定。天性のスモーキーな歌声は数ある女性シンガーの中でも類を見ず、聴く人の耳を引き寄せる。

<藤原さくらさんコメント>
今回お話をもらった段階で、錦織選手が楽しそうにお買い物をしているCMの映像を拝見出来ていた事と、ポジティブな歌詞でというリクエストをいただいていたので、当初から底抜けに明るい雰囲気の曲にしたいと思っていました。そこに自分の好きなファンクの要素を入れられたことを嬉しく思います。
今はそれぞれが大変な時期かと思いますが、そんな中でも、昨日よりも少しだけ成長できている自分になれるように、何があってもそれをポジティブに受け入れることが出来るようにと、とにかく陽のエネルギーを込め続けて歌詞を書きました。笑
錦織選手、ジャックスさんと音楽で関われたことを光栄に思います。皆さまに楽しんでいただけたら嬉しいです。

■CM「ジャックスでEnjoy!」前篇・後篇

ジャックスのホームページ内ブランドサイト(http://www.jaccs.co.jp/corporate/about/brand/advertisement/)にてTVCM各篇をご覧いただけます。

■CM制作スタッフリスト
朝日広告社
クリエイティブディレクター:小沼 恭司
アートディレクター:米村 俊
アートディレクター:板橋 里緒菜
アカウント:東倉 正樹
アカウント:中村 達哉
アカウント:碧木 尋海

C3film
プロデューサー:飯塚 正晃
プロデューサー:宮原 良之
プロダクションマネージャー:林 弥希

制作スタッフ
演出:柴田 哲平
撮影:田嶌 誠
照明:前川 賀世子
美術:末広 豪
スタイリスト:杉本 学子
ヘアメイク:高橋 貢

秀音楽事務所
音楽プロデューサー:伊藤 秀紀
音楽プロデューサー:南 竜介