藤川千愛、前作からわずか7か月、3rdフルアルバム「HiKiKoMoRi」のリリースが決定!

藤川千愛が、 11月24日(火)に3rdフルアルバム「HiKiKoMoRi」のリリースを発表した。

本作は今年4月8日にリリースされた2ndフルアルバム「愛はヘッドフォンから」に次ぐ作品で、 そのわずか7か月後、 今年2枚目のフルアルバムのリリースとなる。 タイトルの「HiKiKoMoRi」は、 コロナ禍のなか引き籠ることで、 前作から異例の早さで生まれた作品であることから名付けられた。

収録されるのは10月にスタートとなるTVアニメ「無能なナナ」エンディングテーマに決定している「バケモノと呼ばれて」の他、 全10曲を予定。 初回限定盤Blu-rayには、 6月6日にYouTube Liveで生配信された無観客ライブの映像を収録。 当日披露した14曲を全曲余すことなく収録した豪華内容となる。

日本テレビ系情報番組「ZIP!」の「キラリと光る原石」を紹介するSHOWBIZコーナー「ハックツ」で特集が組まれるなど、 より注目が集まる藤川千愛。 勢力的な活動に、 さらなる期待が高まっている。

【リリース情報】
藤川千愛
3rd Full Album 「HiKiKoMoRi」
発売日:2020年11月24日(火)

初回限定盤(CD+BD)COZP-1695/6 ¥4,545+税
通常盤 COCP-41340 ¥1,818+税

<収録曲>
10曲予定
TVアニメ「無能なナナ」エンディングテーマ『バケモノと呼ばれて』ほか、 全10曲収録予定

<初回限定盤Blu-ray収録内容>
2020.6.6 藤川千愛YouTube Live 2020『愛はヘッドフォンから』より当日演奏された全14曲を収録予定

【藤川千愛 Live Tour 2020】※終了公演は割愛
□9/13(日) 岡山 EBISU YA PRO
□9/19(土) 北海道 PENNY LANE24
□10/4(日) 仙台 Rensa
□10/11(日) 東京 恵比寿リキッドルーム

【プロフィール】
藤川千愛/シンガーソングライター
1995年6月6日生まれ
岡山県井原市出身

日常の鬱憤や葛藤から恋心までを独自のユニークな視点で歌う岡山県出身のシンガーソングライター、 2018年11月に開催されたアコースティックライブにてデビュー、 2019年5月に1stアルバム『ライカ』をリリースするやいなや、 iTunesアルバムランキング2位、 オリコンデイリーチャート1位、 Billboard週間チャート7位に輝く。 表題曲の『ライカ』や、 同郷の千鳥のノブが作詞した西日本豪雨災害への復興ソング『あの日あの時』、 アニメ『盾の勇者の成り上がり』 の ED 曲を 2 クール連続で担当するなど話題曲多数。 MV『きみの名前』は 600万再生、 MV『あたしが隣にいるうちに』も500万再生を突破するなど、 令和デビュー注目のシンガー。

2019年11月16日にはデビュー1周年を記念したANNIVERSARY LIVE『白白』を東京・新木場スタジオコーストにて開催、 同時に2019年11月より4ヶ月連続でシングルを配信。 2020年には、 BUCK-TICKトリビュートアルバムへの参加が発表されるなど、 エンタメから国内音楽シーンの重鎮まで、 さまざまな交わりの中で自身の「歌」を高めている。

2020年4月8日に2ndアルバム『愛はヘッドフォンから』がリリース。 8月にはLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)でワンマンライブが開催された。

【関連リンク】
オフィシャルサイト: https://fujikawachiai.com/
日本コロムビアサイト: https://columbia.jp/fujikawachiai/
藤川千愛 Twitter: https://twitter.com/fujikawachiai
藤川千愛 スタッフTwitter: https://twitter.com/chiai_staff
藤川千愛 Instagram https://www.instagram.com/fujikawa_chiai/
YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCPn4XA6Gb2u8y_FXXtrHW7w/