【はいだしょうこ】YouTubeチャンネルに実父の拝田正機さん登場!(動画あり)

77歳現役ピアニストの伴奏で歌い上げる!
株式会社ホリプロ
はいだしょうこ父娘共演「夏の思い出」
はいだしょうこが、公式YouTubeチャンネル「はいだしょうこの歌とか、、、」にて、実父でピアニストの拝田正機さんの伴奏で歌いあげた。


これまでは日頃共演しているピアニストとの動画だったが、今回、初めてYouTubeで共演を果たす。歌は、はいだの恩師でもある、中田喜直作曲の「夏の思い出」。「夏が来れば思い出す 遥かな尾瀬遠い空」の歌詞で知られる夏の名曲である。拝田正機さんは 御年77歳を迎えても、毎日練習を欠かさない現役のピアニスト。YouTubeチャンネルでしか実現できない実家での親子共演。普段とはまた違うはいだの嬉しそうな笑顔も見どころだ。

はいだしょうこは、「いつも、はいだしょうこのYouTubeチャンネルを見て下さり、ありがとうございます。歌もたくさん聴いていただけて、本当に嬉しく思っています。今回は、実家から、ピアニストの父と一緒にお届けします!私が子供の頃、父の掛け声で家族みんながピアノの周りに集まり、よく歌を歌っていました。大人になっても、父と共演をさせていただいていますが、今回は久しぶりに実家に帰り、歌わせて頂きました。曲は、恩師でもある中田喜直作曲の『夏の思い出』です。親子のほんわか雰囲気が、皆様に、伝わりますように。是非、お聴きください!!」とコメントしている。

©ホリプロ
■YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCzswDbWBykQq8CzTaFcM6-g
宝塚歌劇団出身、元NHKおかあさんといっしょの“うたのおねえさん“でもある、はいだしょうこが今年4月に開設したYouTubeチャンネル。これまで、松任谷由実さん「ひこうき雲」が250万回再生、中島みゆきさん「糸」が100万回再生を突破するなど、人気チャンネルとなっている。

【拝田 正機(はいだせいき)】1943年1月28日生まれ。愛媛県出身。1965年国立音楽大学卒業。1966年 同大学専攻科修了。1968~1971年ウイーンアカデミー音楽院、市立音楽院に留学。1981~1983年国立音楽大学国外研究派遣員としてニューヨークに留学。1983年コロンビア大学大学院修了。これまで読売新人演奏会をかわきりに、ニューヨーク、東京にてリサイタルを開催。室内楽、オーケストラとの共演多数、TV、FMにも出演。23歳より42年間勤めた国立音楽大学を定年退職後、東京都国立市でミュージカル・アカデミー「ドリーム」を主宰。はいだしょうこの父。

©ホリプロ
【はいだしょうこ】3月25日生まれ。東京都出身。作曲家の中田喜直のもと、幼少期より童謡歌手として全国各地のコンサートをまわる。1998年、宝塚歌劇団入団。娘役として活躍。2002年に退団。2003年、NHK「おかあさんといっしょ」第19代“うたのおねえさん“に就任。2008年、番組卒業後も、役者や歌手活動のほか、テレビ番組への出演多数。NHK大河ドラマ「真田丸」に浅井三姉妹の一人の初役として出演するなど活躍の場を広げている。子どもから大人まで,幅広い年齢層から人気を集めている。ピアニストの実父と共演しているCD「中田喜直の世界 ほしとたんぽぽ」も発売中。https://amzn.to/2WMD4IG

【近年の主な出演作品】ミュージカル「若草物語」(主演:ルイーザ役)
ブロードウェイミュージカル「回転木馬」(キャリー役)
ミュージカル「王様と私」(タプチム役)
ミュージカル「4BLOCKS」(キャリー役)
ミュージカル「リボンの騎士」(ヘル夫人役)
ミュージカル「ひめゆり」(主演:キミ役)
ミュージカル「ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812」 (マリア役)
舞台「愛と哀しみのシャーロック・ホームズ」 (ハドスン夫人役)
NHKおかあさんといっしょファミリーコンサート他,数々のライブやコンサートに出演。

©ホリプロ