お笑い芸人・おぎやはぎ&橋本マナミ&人気YouTuberがCM競演!ガンダム新機種でフィーバー!

18日、都内ホテルでパチンコ・パチスロメーカーのSANKYOがパチンコ新機種「フィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」のプレス発表会を開き、お笑いコンビのおぎやはぎさん、女優の橋本マナミさん、人気YouTuberのかねこあやさんが登壇した。

シリーズ第5弾となる新機種は劇場版「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」を完全再現。若手のころはパチンコ店に通ったというおぎやはぎさんも「映画を見ているみたいで映像がキレイ!パチンコ映画でしょ」と迫力ある映像を絶賛。新機種は9月17日から全国のホールに導入される予定。
報道陣から名作「逆襲のシャア」にかけて「逆襲の経験は?」と質問されたおぎやはぎさんは「芸人を始めたのが遅いのでアンジャッシュとアンタッチャブルという年下の先輩がいた。偉そうにされるのは許せないので逆襲して、今じゃ全員に『矢作さん』って呼ばせています」「人力舎の逆襲」と、所属事務所を引き合いにだし、“闇営業騒動”について聞かれるも「人力舎は大丈夫。僕らは誘われないけど、1億円だったら行く」と不祥事で暗い話題が続くお笑い界騒動を笑いに変えていた。

7月21日からは、この3組がそれぞれアイデアを出して出演するウェブ動画を特設サイトで順次公開。続きが見たいウェブ動画の投票を行い、1位を獲得したタレントの3作目となる動画を9月中旬より全国約60カ所の街頭ビジョンで上映する。
動画について、すごく出来栄えが良いという自信満々のおぎやはぎさんだったが、橋本まなみさんが「普段セクシーなグラビアをやっていたが今までに着たことのないびっくりした衣装をきて撮影した」とふくみを持たせると、おぎやはぎさんは「見たくなっちゃう、勝てるわけない」と漏らしていた。
かねこあやさんは「唯一芸能人ではないのでしがらみがなく作れたのが強み」と意気込み新機種導入までイベントで盛り上げる。

特設サイト:FEVER 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア