「洋服の青山 AUTUMN&WINTER COLLECTION」展示会レポート

東京・渋谷のヒカリエホールにて「洋服の青山 AUTUMN&WINTER COLLECTION」の展示会が行われた。展示会場の中から特に気になった取り組みやコレクションをレポート。

まず、会場入り口付近のコーナーには、欧米では広く認知されている繊維の安心・安全の証明である「OECO-TEX(エコテックス)」を取得した同社のワイシャツや、ネクタイ、ハンドタオルなどが、パネルとともに展示されていた。

担当者によれば、「洋服の青山」では、300を超える有害物質が対象となる世界トップレベルの厳しい検査をクリアした製品だけに与えられる繊維の安全証明「エコテックス スタンダード100認証」を他社に先駆け2年前から採用しており、環境問題に積極的に取り組んできたという。

既に同社の扱う「HILTON」「Mr.JUNKO」「REGAL」「MIZUNO」を始めとする8つのブランドのシャツには「エコテックス」ラベルがついており、消費者にとっても安心して手に取ることができるという利点がある。デザインやコストが優先されがちな紳士服業界の中で、同社のスタンスが確認できるコーナーだった。

会場右奥のスペースで異彩を放っていたのが、2016年のAWにローンチし、今季4年目を迎えた「MORLES(モアレス)」だ。「BEAMS DESIGN」が企画監修する「MORLES」は、全国各地の「洋服の青山」の店舗内に“イン・ショップ”として併設させているメンズブランド。

もともと「ビジネスカジュアルを強化したい」と考えた「洋服の青山」が「BEAMS」に声を掛けたことにより実現したといい、全国的な店舗網や、製品作りのライン、素材調達などのハード面を「洋服の青山」が担い、商品企画やコーディネート、シーズンテーマなどソフト面を「BEAMS DESIGN」が担当。現在は全国160店舗まで拡大している。

これまで「セレクトショップで扱う商品は、インポートものが中心でオシャレだが高額。クリーニング代などのメンテナンス代も高くつく」というイメージがあったのだが、「MORLES」の場合は生産ボリュームが大きいことから、価格帯も抑えめに出来るという利点があり、かつ素材も「洋服の青山」基準であるため、自宅で洗えるものが中心だ。そういった意味からも、消費者目線で作られた「いいとこどり」のブランドであることが伝わってきた。実際、ディスプレイされていたアイテムも、ジャケットは2万円~3万円が中心で、シャツやネクタイも5000円から揃う。

あえて「スーツでの販売をしない」のも「MORLES」ならではの特徴だ。あくまでも「洋服を楽しんで欲しい」という思いから、それぞれのセンスで自由に組み合わせて着こなせるアイテムを取り揃えているという。

今季のテーマはクラシックスタイルを基本にした「80’S」。ルーズなシルエットで、肩もドロップしたデザインのジャケットがイチオシだという。一方で、モノトーンのスリーピースに、柄のネクタイで遊び心を加えた着こなしなども提案している。

そして最後にもう一つ、会場左奥でひときわ目を引いたのが、機能性とデザイン性を兼ね備え、多くのアスリートから支持されているスポーツブランド「DESCENTE」と「洋服の青山」の協業によって誕生した、新発想のビジネスウェアが展示されているコーナーだ。

今季で3シーズン目を迎える「DESCENTEスーツ」は、スタイリッシュなシルエットを特徴としながらも、スポーツウェアで用いられる素材やギミックを用いることで、さらに快適性がアップ。ファスナーを取りつけたポケットや、腕の可動域を広くした「アクションアーム」など、独自のこだわりが光っていた。

伸縮性のある素材を多く使用しているところが「More Active」というテーマをよく表していて、どうしても窮屈なイメージのあったスーツスタイルが、一気に身近に感じられる。

中でも特に気になったのが、丈がボタンで調節できるダウンコートや、フード付きのベストライナーが付属した3WAYで使えるステンカラーコートなどのアウターだ。

思いがけないところに「DESCENTE」のロゴが入っていたり、赤やオレンジが差し色になっていたりと、デザイン性に優れていることから、ビジネスシーンだけでなく、オフの日にも思わずヘビロテしてしまいたくなりそうだ。

価格帯もコート類やスーツが概ね4万円前後と、有名ブランドとの協業にしてはかなり抑えめ。ポロシャツにも合わせられるワンタッチタイプのネクタイや、スニーカーライクなソールの軽量性に優れたシューズなど、小物類にもこだわりが感じられた。

「洋服の青山 AUTUMN&WINTER COLLECTION」は、これまで同社に対して持っていた「質実剛健」という思い込みを、良い意味で払拭する展示会だった。「MORLES」「DESCENTE」共に、レディース展開にもぜひ期待したい。